2008年12月27日

和歌山市加太の別荘地・田舎暮らし

2008年もいよいよ押し迫ってきました。
今年最後のブログをお送りします。

ここ和歌山市加太では、別荘として又は田舎暮らしとして
家や土地を購入していただいております。

建物の建っていない土地を購入して頂くときに、
イメージしやすいように、建物の中から景色をみた高さに
「見晴らし台」をご用意しております。

20081227a.JPG

この上に昇っていただきます。

20081227b.JPG

地上からとはまた違う景色を見ることができます。

20081227c1.JPG

20081227d.JPG

船が見えます。

20081227e.JPG

この高さは、家の2階から見た景色と一緒ですので、
家を建てたときのイメージが容易にできます。
地上から2−3m高い場所でみる景色はガラッと違います。

このようにして土地や建物を販売させていただいておりますので、
どうぞお気軽にご相談下さいませ。

1月の加太も、冬の海の風情があります。
来年も宜しくお願い致します!


posted by なかむらきよふみ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年11月14日

ムベの実を食べる

今週に入って急に冷え込んできたように思います。
11月の半ばですからね。

秋の透明な空気に、太陽の光がいっそう暖かく感じます。


本日は前回の「むべ」の実の写真です。
実の外側は結構堅いですが、中身はグチュっとしています。


mube_a.JPG

mube_b.JPG


スプーンで食べてみます。
黒いのが種です。
種の周りの果肉が甘くて美味しいです。
アケビに似ています。


mube_c.JPG

おいしく頂きました。
posted by なかむらきよふみ at 00:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年10月29日

ムベなるかな

朝晩は肌寒い季節になってきました。
もうすぐ11月ですからね。

本日は、タイトルにもあるように“むべ”についてです。
「むべなるかな」という言葉は、「いかにももっともだなあ」という
意味で使いますが、このムベが果物を指すということを知ったのは、
この加太の地にやって来てからです。

あけびのような実です。
採って来た直後の「ムベ」の写真をどうぞ。
昔は無病長寿の霊果とされています。
どんな味がするのでしょうか?
それはまた次回!

20081026.JPG

posted by なかむらきよふみ at 01:22| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月23日

秋の始まり クサギの木 和歌山市加太

加太にも秋がやってきました。
ここ1−2週間は台風の影響で波も高く、
崩れた波の水しぶきが、堤防の道路を濡らします。

080913_160348.JPG

空の雲もすっかり秋らしくなり、
太陽の光は、ホッとするような
暖かさをくれます。

080913_150254.JPG

クサギの花が咲いていました。
クサギは臭木と書いて、その葉はとても臭いです。
でも、ゆでれば食べられるらしく、
実なども、昔から染料に使われているようです。

080913_153057.JPG

萩の花も咲いています。

080913_154558.JPG

十五夜は終わりましたが、古来日本では
十三夜というのもあったそうで、
今年は10月11日(土)が十三夜らしいです。

月をゆっくり眺める心の余裕は、
無くしたくないものです。
posted by なかむらきよふみ at 03:14| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月19日

夏の海と初秋と石榴と無花果

Image023.jpg


Image021.jpg


Image028.jpg


Image029.jpg


Image026.jpg


Image037.jpg


Image042.jpg
posted by なかむらきよふみ at 00:00| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月26日

夏本番の別荘地・和歌山市加太

こぶさたしてしまいました。

梅雨も明け、ここ和歌山も夏本番を迎えました。
去年より暑く感じます。
太陽の強さが違うように感じます。

加太には海があって、
この別荘地帯からは、すぐに海に出ることができます。
太陽に温められた海水は、冷たすぎないので、
まるで温水プールに入っているような感覚です。

波打ち際で寝そべって、太陽を仰ぐと、
どこか遠い田舎の海にやってきたことを実感します。
なんとなく子供の頃の夏休みを思い出させます。

夏の加太に是非遊びに来てください!


20080727a.JPG





加太自然の郷リンクです

posted by なかむらきよふみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月29日

でいごの花 その2

今回も「でいご」の花の写真です。

20080629a.JPG

20080629b.JPG

20080629c.JPG



おまけ
管理事務所に住み着いている「ねこ」さんたちです。
寝起きを撮ったので、怒っています。

20080629aa.JPG




加太自然の郷リンクです
posted by なかむらきよふみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月18日

でいごの花

日に日に夏らしい日差しになってきています。
道路に映る自分の影が、だんだん濃くなってくるように思います。

さて、今回は加太に咲く美しい花を紹介します。


「でいご」


でいごと聞いて何を思い出しますでしょうか?
私は、「沖縄」、「島唄」を思い出します。

「でいご〜の花が咲き 風を呼び 嵐がきた 」と始まる島唄ですが、
どんな花なんだろう?と思っている人は多いんではないでしょうか?



百聞は一見にしかず。
では、写真をどうぞ!

20080618aa.jpg

20080618b.jpg

20080618c.jpg

20080618d.jpg

20080618e.jpg

20080618g.jpg


でいご(梯梧 )の花言葉は・・・「夢」とのことです。
夏の暑い真昼に咲く、非日常的な赤色が、
まるで夢を見ているかのようでした・・・

posted by なかむらきよふみ at 21:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月28日

野いちご採り

野いちご

今年も野いちごがいっぱい採れました。
たくさんなっています。
ジャムでも作ろうかと思います。
そのまま食べても甘酸っぱくて美味しいです。

200805c.jpg

200805a.jpg

200805d.jpg



一昨年の野いちごジャム作りです。
こちらをクリック

posted by なかむらきよふみ at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月15日

太陽の下でオニギリ

こんにちは!
最近は昼は暑いのですが、夜は案外冷える日が多く
一枚上着を羽織ろうかどうか悩むことが多いです。

皆様のお住まいの地域ではいかがですか?

しかし5月に入ると、山の緑は濃くなり
ここ加太では、生命力をじかに感じることができます。

20080515a.JPG

皆様は、青空の下でゴハンを食べる機会がありますでしょうか?
太陽の下でオニギリを食べるだけで、いつもよりとても美味しく、
体も喜んでいるようで、外で食べるというのは、
何か特別な効能があるような気がします。

木々が水分を摂り入れる梅雨の時期が来る前に、
天気のいい日に外でオニギリでも食べてみませんか?



加太自然の郷リンクです

posted by なかむらきよふみ at 21:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。