2006年11月25日

初冬の海の午後

11月が終わる頃になると、一雨ごとに肌寒くなってきます。
我慢できずに暖房を入れ、休日の午後、窓を開けると、
グレーに染まった海と空が見えました。

真っ暗な部屋から見える明るいグレーの景色は、
目を癒し、少し懐かしくさせてくれます。

何もしない、何も得ない、
ただここに座っているだけで満たされるようです。

2006112501.jpg

2006112502.jpg



加太自然の郷リンクです


posted by なかむらきよふみ at 17:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 一戸建て・別荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年07月19日

海の見える別荘で ある午後のブレイク

060719a.jpg

曇り空のある日、仕事の途中に別荘に招待され、お茶をいただきました。

060719b.jpg

この辺りは山の頂上付近で、いくつか別荘が立ち並んでいます。

060719c.jpg

こちらのベランダからは、向こうに海が見えます。
ゆらゆらと動く海面が、見ていて飽きません。

060719d.jpg

060719e.jpg

お風呂から海が見えます。
奥様のお話だと、こちらにお友達が遊びに来ると、シャンパンを飲みながら皆でずっとバスルームにこもるらしいです。
湯船に入ってシャンパン片手に海を眺める・・・王侯貴族になった気分?になりますね!

060719f.jpg

天体望遠鏡です。ここは星空も綺麗なんです。
天と海と地と緑、そして心の平安が溢れるくらいに手に入ります。

060719g.jpg

この静かなお部屋で、海の風を感じながら、午後の珈琲をごちそうになりました。時間が止まるのを感じながら、曇りの日の午後の一時を過ごせました。

ご招待いただきありがとうございました!






加太自然の郷リンクです

posted by なかむらきよふみ at 20:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 一戸建て・別荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月28日

新築別荘 その2

梅雨の日が続きます。
大雨になったり、かと思えば日差しの強い夏の日になったりします。

前回の続きになります。
新築別荘にお邪魔させていただきました。

060625a.jpg

060625b.jpg

二階のお部屋です。屋根の形が三角なので、このような形になっています。
子供さんたちは、この三角の部屋に入るだけで楽しくなると思います。

060625c.jpg

木の香りの部屋はとても落ち着きます。

060625d.jpg

キッチンです。

060625e.jpg

網戸越しにみえる目の前の海です。

もうすぐ本格的な夏を迎えますが、こんな素敵な別荘で過ごしたひと夏の思い出は、一生心の中に残ると思います。
中を拝見させていただきありがとうございました。




加太自然の郷リンクです

posted by なかむらきよふみ at 00:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 一戸建て・別荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年06月21日

新築別荘 その1

ここしばらく湿った暑い日が続きます。
今日は完成したばかりの海辺の新築別荘にお邪魔させていただきました。

621a.jpg
以前「建築中の別荘」という記事でご紹介した別荘です。
5月に完成しました。

621b.jpg



621c.jpg

621d.jpg
ベランダからの眺めです。
山の緑と大海原を、同じパノラマに見ることができます。

621e.jpg
クローゼットです。
どこもかしこも陽の光が穏やかに差込みます。

621f.jpg

621g.jpg
お風呂場からは海が一望できます。

続きは次回



加太自然の郷リンクです
posted by なかむらきよふみ at 11:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 一戸建て・別荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年05月16日

別荘からすぐに海へ!

このところ天気が変わりやすく、体調管理も大変な時期ですが
皆様いかがおすごしでしょうか?

晴れたり小雨が降ったりして、少しずつ夏に近づいていくのでしょう。
和歌山の生んだ小説家・詩人の佐藤春夫(1892-1964)の歌で、
「空青し 山青し 海青し 南国の 五月晴れこそ豊かなれ」
という歌があります。
和歌山県はこれからの季節がとても生命力にあふれていて、東京に住んでいた佐藤春夫も、故郷を懐かしく想ってこの歌を詠んだのかもしれません。

話変わって、今日はこの別荘にお邪魔しました。
16may01.jpg
木製のテラスが素敵です。

そして、
16may02.jpg
緑の生い茂った崖の真下は海です。
こんなに近くに海があるので、すぐに行きたい!と思い考えられた交通機関があります。

16may03.jpg
実はこれ、モノラックと呼ばれる「モノレール」です。
みかん山などの急勾配で荷物を運搬するのに使用されます。
これを敢えて取り付け、これに乗って海と別荘を往復しようという訳です。

16may04.jpg
ジェットコースターの比ではないくらいに急勾配で、筆舌しがたいスリルがあって、興奮もあいまって新陳代謝が活発になること請け合いです。

以上



加太自然の郷リンクです

posted by なかむらきよふみ at 14:28| Comment(8) | TrackBack(0) | 一戸建て・別荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年04月05日

建設中の別荘

きょうは建設中の別荘を訪ねてみました。

茶色の屋根のオシャレな建物です。


海の見える高台に建設中です。


大工さんです。ロシア人の方です。


この物件の場合ですが、
ロシアから専門の大工さんが日本にやってきて建ててくれます。


このままでも景色は最高です。
休日にお酒でも飲み、ジャズでも聴きながら静かに眺めて見たいものです。


ほんの2??3ヶ月くらいで完成するようです。
私たちの取り扱っている物件はこちらからも確認できますので、どうぞご覧下さい。 --->詳しい物件をみる!
posted by なかむらきよふみ at 12:15| Comment(4) | TrackBack(0) | 一戸建て・別荘 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。