2007年02月10日

人形で埋まっている神社!

こんにちは!
今年は暖冬と言われていますが、こちら和歌山市の加太は、海の風が肌寒く、冬を感じさせてくれます。

2月8日は「針供養」の日でした。
ここ、加太にあります「淡島神社」では恒例の針祭が行われます。
平日ともあって人はまばらでした。

しかし、この神社さんは、「ひな祭り」でも全国的に有名な神社さんなので、人形供養のために全国から多くのお人形が集まります。
今回はその写真を!

20070209a.jpg

20070209b.jpg

所狭しと人形が神社の境内に置かれています。
種類ごとに(人種ごとに?)置かれていて、圧巻です!

20070209bb.jpg

20070209c.jpg

20070209cc.jpg

20070209d.jpg

20070209e.jpg

20070209f.jpg

20070209g.jpg


こんな神社さんは全国的にも珍しいと思いますので、加太の別荘地・分譲地のご見学がてら見に来てくださいね!
今年、3月3日(土)正午より雛流しが行われます。
ぜひ遊びに来てください!


加太自然の郷リンクです


posted by なかむらきよふみ at 22:18| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

チャリコ一枚
Excerpt: 釣りを始めて十数年、初めての真鯛釣りで見事にはまってしまい、それからと言うものお金と時間に余裕が有れば和歌山加太まで釣行しています。なかなか釣れない日が多いですが、日に日に腕を磨いております。
Weblog: カラスの釣り日記
Tracked: 2007-02-11 16:39
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。