2010年05月30日

加太で自然とふれあいませんか?

こんにちは

和歌山市の加太「自然の郷」です。
こちらは初夏のようなまぶしい太陽が照っています。

今日は、この季節に採れる果物・草木の紹介です。


写真1 ゆすらうめ
赤い木の実は、味が甘酸っぱく、種が一つあります。
鮮やかな赤色です。
IMGP4796.jpg
IMGP4854.jpg





写真2 アーモンドの実
こちらは珍しい、アーモンドの木です。
この実の種が、我々が普段食べる「アーモンド」になります。
IMGP4797.jpg





写真3 いちご
加太では、家庭菜園をされている方も多く、
温暖な気候なので様々な果物が育ちます。
IMGP4799.jpg





写真4 びわ
びわの実は多く生るので、実を摘んでおくと大きな実になります。
IMGP4803.jpg





写真5 きのめ
木の芽です。てんぷらに美味しいです。
IMGP4805.jpg





写真6 そらまめ
空を向いてなるので「そらまめ」というのだそうです。
IMGP4855.jpg





写真6 加太の風景
やしの木が南国にいるような気分にさせてくれます。
IMGP4811.jpg
IMGP4812.jpg
IMGP4810.jpg





写真7 眼下には真っ青な海
IMGP4815.jpg
IMGP4816.jpg
IMGP4817.jpg




写真 びわジュースを作ってみました。
IMGP4858.jpg
IMGP4860.jpg





次回は、加太の近くの「森林公園」をご紹介します。
子供たちが喜びそうな公園です!



和歌山市加太観光協会サイトはこちらです


posted by なかむらきよふみ at 19:13| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。