2010年02月28日

桜と津波

2月28日(日)はチリ大地震の影響で、
こちら和歌山市加太もいつもと違う空気が流れていました。


加太漁港には、観光客や地元の人が海を眺め、
ニュースを確かめるかのように潮を見ていました。


いつもより漁船が少ないように見えました。

20100228a.JPG


それでも、ワカメ採りをがんばっているオバちゃんたちがいて、
その中にたくましさを感じました。


結局、大きな被害がなくて良かったですね。


さて、加太でもう桜が咲きました!
それもソメイヨシノです。通常ならば山桜が先に咲くのですが、
たまたまとても暖かかったのか、南向きの斜面の桜の木が1本
綺麗な花を咲かせていました。

20100228b.JPG

20100228c.JPG

加太の桜の見ごろは3月下旬くらいです。
次回は和歌山の名所も含めて、ブログをお届けします。

加太自然の郷リンクです


posted by なかむらきよふみ at 21:05| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。